スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
第698回「最後に手紙を書いたのはいつ?」
第698回「最後に手紙を書いたのはいつ?」





数年前になるが…
最愛の母を亡くした時が最後かな。

葬儀場でお通夜をし、そのままその場に泊まりだった。
ずっと棺の側から離れられず泣いてる私に、そこの従業員さんが便箋と封筒を渡してくれた。


『お母さんにお手紙でもどうですか?感謝の気持ちとか何か伝えたいことありませんか?
字を書くと気持ちが少しは落ち着くかも知れませんよ。』


便箋に向かい何を書こうかと、最初は思い出を辿って更に悲しくなった。
でも・・・

不思議とペンを走らせると気持ちが少し穏やかになった。
今はメールがほとんどで、もちろん母ともメールでやりとりしていたので
手書きなんて久々だった…。




最愛なるお母さんへ・・・。



数年経ち、内容はうろ覚えだが、あの時は真剣に言葉を選んで時間をかけて丁寧に書いた。
何度も何度も感謝の気持ちを綴った覚えがある。
きっとあんなに気持ちのこもった手紙は二度と書くことなんてないんだろうなぁ…。





あの時、便箋をそっと手渡してくれた従業員さんに
後で本当に感謝した。

業種は全く違うが、私もサービス業。
人の気持ちを安らげるようなあんな気配りのできるサービスができるようになりたいと
勉強させてもらいました。





スポンサーサイト
【2009/03/21 19:14】 | 日記。 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。